VRコンテンツサービス

スマホを使って"体感"できる全方位画像をサービスに組み込もう!

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
スマホを使って写真の中心を体験!
スマホを使った空間体験をサービスに組み込めます

不動産に新たな革命!

これまでもgoogleストリートビューのような全方位画像を見ることができるサービスはありましたが、
VRコンテンツサービスは、スマートフォンの加速度センサーを組み合わせ、まるでその画像の中心にいるかのように空間を「体感」できるVR(バーチャルリアリティー)コンテンツ作成サービスです。 ぜひデモを使って「体感」してみてください。

サービス概要

実際にその場にいるような体感!
スマートフォンに最適化
QRコード発行で印刷物にも利用可
システム管理は弊社にお任せ
画像の用意も簡単です
カメラ設置

専用の特殊カメラを利用して、撮影時間を
短縮できます。
ご要望があれば、弊社スタッフが可能なかぎり撮影にもお伺いいたします。

RICOH THETA m15

静止画だけでなく、全方位の動画でのコンテンツ制作とシステムへの対応を鋭意進めております。
ご契約いただいたお客様については、現状の料金で無料アップグレードいたします。

利用シーン

賃貸物件
賃貸物件の閲覧

間取り図だけではイメージしにくい
賃貸物件に最適

宿泊施設
宿泊施設の部屋の閲覧

実際に泊まる部屋のイメージを
全方位でお客様にPR

イベント
イベントの熱気を伝える

盛り上がるイベントの様子を、
全方位で発信

料 金

初期導入費用:50000円(税抜)
月額費用:
フリーブラン 画像枚数1枚・無料(初期費用のみ)
ライトプラン 画像枚数2~10枚・30000円(税抜)
スタンダードプラン 画像枚数11~30枚・50000円(税抜)
フルプラン 画像枚数31枚~100枚・100,000円(税抜)
プレミアムプラン 画像枚数無制限・150,000円(税抜)

システムパッケージ購入ご希望の場合は、お問い合わせください。

仕様・必要ハードウェア

閲覧環境 各種スマートフォン搭載のブラウザ
※要QRコード読み取りソフト
サーバ環境 弊社でご用意いたします
データ保存 弊社にて保存・管理いたします

よくある質問

利用開始までどれくらいかかりますか
申し込み後初期費用をお支払いいただき、画像のご用意が完了すればすぐにQRコードを発行可能です。
最短で入金より1営業日前後でご利用いただけます。
画像はどのように用意すればいいですか
専用のカメラを使い撮影いたします。お客様にてご用意いただくか、ご要望がございましたら弊社よりレンタル、または撮影にお伺いさせていただきます。
どのスマートフォンでも閲覧が可能ですか
はい。ほぼすべてのスマートフォンで閲覧が可能です。
申し込みにあたり、最初に用意するものはなにがありますか
とくに何も必要ございません。お申し込み後、弊社スタッフから画像撮影についてご相談のご連絡をさせていただき、ご要望があれば撮影にお伺いさせていただきます。
利用プランの変更は可能ですか
はい。いつでも変更可能です。お問い合わせフォームよりお申し込みください。
ページのトップへ